トリマー2級の取得を目指すときの注意点

トリマー2級を取得する方法には、専門学校と通信講座の2種類があります。

専門学校は定期的に通う必要があるので、社会人が働きながら資格の取得を目指す場合は不利です。


そのため社会人が目指す場合は、自宅で好きなときに勉強できる通信講座を選ぶでしょう。

特別なトリマー2級に関連した書きかけ項目です。

通信講座は自宅など好きな場所でマイペースに勉強できるので、働きながらトリマー2級を目指すときに向いています。

しかし通信講座には、実技の経験が不足するというデメリットがあります。



基本的にテキストを見て勉強するだけなので、実際にワンちゃんのカットなどをする機会は少なくなります。

多くの専門学校では実技もカリキュラムにも盛り込まれているので、知識を学びながら技術も習得できるのは魅力です。

実技経験が不足していると、トリマー2級の資格を取得しても問題となるのは就職です。
採用するペットショップでは、トリマー2級の資格を習得していることより実技の経験を優先します。
確かな技術さえ持っていれば即採用されるほど、重要なポイントです。


また通信講座は資格の取得まではサポートしてくれますが、その後の就職に関してはノータッチです。


その点専門学校は就職のサポートも手厚く、卒業後は有利と言えるでしょう。

トリマー2級を取得できる方法には、どちらにもメリットとデメリットがあります。取得を目指すために申し込みをするときは、メリットやデメリットに卒業後の進路まで考えてから決めましょう。



top